×

スマホでアクセス!

日本一アプリの予約・事前登録情報の掲載が多いサイトを目指してます!

アプリ予約.com

  • 俺が貢いでナンバーワンにさせたるけん!!...

  • 中毒注意!?あの有名フラッシュゲームが可愛くリファインされて...

  • 冷静に考えればそりゃそうなるよな…。...

  • 笑顔を集めるとありがとうを集めるって似てない?...

ソシャゲの悲哀を乗り越えてあのゲームが帰ってきた!!

きのこれR - 第二次きのこたけのこ百年戦争 -

登録カテゴリ一覧:Android,iOS,Ltd.,Poppin Games Japan Co.,ゲーム(Android),ゲーム(iOS),シミュレーション,シミュレーションゲーム,ジャン・バルサン,ライター,予約受付中,予約特典あり
このエントリーをはてなブックマークに追加

 昨日から非常にネットで話題になっている記事があります。「アプリマーケティング研究所」さんで公開されたこちらの記事です。ソーシャルゲーム開発の難しさが詰まった良記事でした。ただ、バグに対する外注先の責任が書かれていない点に関してだけは気になります。バグはいくらデバッグしても何かしら出てきてしまうし、おそらく単発で発注した案件ではないと思うので保守契約に瑕疵事項が書かれていたのではと思うんですが。
 まあそんなこんなで復活がアナウンスされた「きのこれR - 第二次きのこたけのこ百年戦争 -」を本日は紹介したいと思います。あ、開発は「Poppin Games Japan Co., Ltd.」になりますね。

基本情報

対応OS:iOS、Android
会社名:Poppin Games Japan Co., Ltd.
リリース日:2016年3月
カテゴリー:きのこ擬人化ゲーム
予約特典:事前登録者数に応じて、段階的に追加ボーナスがグレードアップ!
10,000人達成! ⇒「ジェム」x500個
30,000人達成! ⇒田村ゆかりさんが声優を務める限定ユニット「ギンガタケ」x1体
50,000人達成! ⇒「ジェム」×1,000個
100,000人達成! ⇒???

アイコン

スクリーンショット

きのこたけのこ戦争とは?

“きのこたけのこ戦争とは、1980年から現在にかけて、チョコレート分離主義・ハンマー族・ビスケット派を中心とするきのこの山陣営と、チョコレート混合主義・ドリル族・クッキー派を中心とするたけのこの里陣営との間で戦われている日本国最大級の内戦。1979年にたけのこの里が発足して以来、翌80年頃から小規模な派閥戦争が国内各地で頻発していたが、21世紀前後のインターネット普及により、戦火は瞬く間に日本全土へと拡大した。”とのことです。平たく言えば「きのこの山」派と「たけのこの里」派による不毛ないがみ合いです。ん?僕は「たけのこの里」派ですよ。きのこ野郎は頭がとち狂っていると思っています。

カワイイ擬人化イラスト!!

 もちろん前作のキャラ達は出演続行とのことなので、前作からのファンにはうれしいですね。今回はさらに追加キャラクターもCVが田村ゆかりさんということで、気合も入っています。ゲーム性も「クラッシュオブクラン」をベースに考えられているので、箱庭要素もあり、タワーディフェンス要素もありで飽きることなく楽しめると思います。だからこそ前作は余計にバグからのサービス停止が惜しかったと思います。

最後に!!

 最近サービスが終了になるソーシャルゲームが多いものの、本作のようにその権利を買い取ってリファインするという話は聞いたことがありませんでした。本当に製作者にとってもファンにとっても運が良かったのだと思います。ゲームの数が増えても全体のユーザーが今から爆発的に増えていくことはなく、業界的にはもうすでにユーザーの取り合い、戦国時代に突入しています。本作が良いモデルケースになって不遇に終わってしまった良作にも焦点が当てられるといいなと思っています。

ジャン・バルサン

予約特典が欲しい方はこちらから

https://kinokore.poppin-games.com/
別サイトに飛びます

予約はこちらから♪

メールアドレス

メールアドレス (確認用)

フォームを入力したら「確認」にチェックを入れて
「送信」ボタンをクリックして下さい。

確認

※予約特典はこちらからは受け取れません

On 2月 16, 2016, With No Comments
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>